パサパサの髪はトリートメントだけでは治らない!ヘアケアの常識とは

髪の毛が乾燥してパサパサしていると感じたときには、すぐにトリートメントを行うと言うことが一般的になってきています。

 

しかし、乾燥した髪の毛をトリートメントでケアしたとしても、それはその場しのぎでしかありません。

 

本来、人の髪の毛はパサパサしたものではありません。

 

それが今、パサパサになっているということは「トリートメントが足りないから」ではなく、パサパサになる原因があるのです。

 

その原因はシャンプーかもしれません。

 

シャンプー後のヘアケアかもしれません。

 

いずれにせよ髪のパサパサを防ぐためには安易にトリートメントに頼るのではなく、自分のヘアケアについて一度見直しを行ってみると言うことが非常に重要になってくるのです。