私のシャンプーのやり方

基本的には毎日お風呂に入った際にシャンプーも一緒にします。

 

髪を濡らす前には、クシで髪をとき、実際にシャンプーをする前は、髪全体をしっかりシャワーで濡らすようにしています。

 

シャンプーの量は、多すぎず、少なすぎず取ります。

 

シャンプーを取ったら、しっかり泡立ててから髪全体になじませ洗っていきます。

 

前髪の際、頭頂部、襟足部分、洗い残りが無い様、しっかり時間をかけて、丁寧に洗っていきます。

 

夏場たくさん汗をかいて、しっかりゴシゴシと洗いたい気持ちはありますが、爪を立てて洗うと、頭皮を傷つけてしまい、頭皮の痒みの原因にもなってしまいますので、その様な洗い方はしないようにしています。

 

市販にも売っている、シリコン製になっているクシ?みたいなもので、頭皮専用のブラシも売っているので、それを使うのもいいと思います。

 

ただ、その商品は、カビが生えやすいとの事なので、保管の仕方に気をつけなくてはいけません。

 

カビが生えたものを使用すると、当たり前ですが、頭皮に悪影響です。

 

シャンプーをする時は指の腹でやさしく洗うのがポイントです。

 

髪を洗い終えたらしっかり水分をタオルで拭き取ります。

 

濡れたままにしておくと、髪の長い方などはドライヤーをかけるだけでも大変です。

 

特に夏場などはドライヤーをかけるだけで、お風呂上がりなのに、また汗ビッシャリです。

 

ですが、濡れたまま放置するのは良くないと聞くので、すぐに乾かすようにしています。

 

20代女性